Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E-PL2がオリンパスから戻ってきた

2011-12-09
写真
ヒビが入った液晶モニタの表面カバーは噂通りやはりプラスチックだった。
どんなものかと交換した部品も返却してもらったがペラペラの硬質プラスチック然としたもので少し捻ったらバリッとあっさり割れた。
修理工賃代が殆どで部品代は500円なのでその程度の質のものだったか。
傷の件もあるのでこれから買う人は硬質・厚手タイプのフィルムを貼る事を強くお勧めします。
ゴリラガラスとは言わないがカメラバックの中で多少圧迫された程度でヒビが入るのでは安心して持ち運べない。
これでオリンパスのカメラを買うことはもう無いだろう。

以上はお金を払えば解決することなので構わないのだが、
カメラ・レンズシステムとしてのフレアの問題は異常なしで戻ってきた、特に安くはない9-18は数年前の安いコンデジ並みのフレアとゴースト状態でコーティング洩れの製品がすり抜けて出荷されたかと思うほどの酷さなのだが、気になるならレンズフードを買ってくださいとの返事だった。

一式をさっさと売り払おうと調べてみたが値崩れのせいかとても安いのでガッカリですね。
X10か悪くてもS100とは実質交換できそうなので考えて見ることに、実に無駄な出費だったか。

一眼レフも総入れ替えして重くなっても、広角側をミラーレスに賄って貰らえば体の負担を減らせる目論見は諦める事になるのか、かなり残念。



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。