Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外だったぞ、伊達直人

2011-03-03
写真
伊達直人騒動も一息ついてマスコミからはすっかり忘れ去られた今日この頃でございます。
まぁマスコミなんてそんなものだろうと達観される御仁も居られるだろうとは思いますが。

闇雲に寄付をするのは...と申される識者の方の御意見も御座いましたが、なるほどと納得しました。
本日、高賃金で有名な某地方公共団体の児童養護施設組織に現金での寄付の申し入れを致しましたが。

意外や意外、結論からすると有難い事ではありますが寄付は御辞退との事でした。
細かい事はハショルと地方公共団体からきちんと予算が配分されおり特に不足してないそうです。
特に年度末に寄付を頂いても使わないと余剰金として戻さざる得ないので折角の御好意が無駄になってしまうとの事です。
深読みすると自由裁量では使えないと推測されます。

極論すれば、来年入学する児童数は判っている訳で予算と調達先は決まっており、いまさらランドセルを頂いても困ってしまう。

とは、マスコミの取材の前では口が裂けても言う訳には参らぬのでしょう、お気の毒です。

行政が充分な予算を配分して不足なく運営されていることは喜ばしい事でありますのでなんら異議を申すつもりはさらさらありませんが、ただ寄付をすれば良いと言う認識がある意味で意図とは異なる結果になりうると言うことが、私も含めて誰も知らないということでありました。
マスコミのレベルはこんな物かと改めて思った次第であります。

一旦寄付と決めた以上は引っ込める訳には参りませぬので、より有効に活用して頂く先をどう見つけるか悩ましい事になってしまいました。

DSC01829-1102.jpg
DSC02087-1102.jpg
DSC02181-1102.jpg
DSC02183-1102.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。