Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜歩き その6

2010-05-29
写真
現在のサウンド環境をひとくさりしてみる。
2.1CHはウーハーがとても大きい、いずれワイド型のモニタに買い換えた時に悲惨な結果になる事を予想して机の下に移動してみた。
いかに指向性が無いと言われるウーハーでもさすがに音場がバラバラに崩れた、救いようがない程でもないので我慢するか上の棚に移動するか非常に悩む。

オンボードのサウンドユニットはそこそこ聞けるようになったと言う話を真に受けてサウンドカードを移設しなかった、これがそもそも大失敗。
救いようの無い音で7千円台のスピーカーシステムで聴いても音のお粗末さは歴然であります、すぐさまカードを引っ張り出してセットしてみたら、元のようにそれなりに鳴ってくれた。
ある程度に音が気になるのでしたらサウンドカードを購入される事をお勧めします。
今はサウンドカードと言わずにオーディオボードと言うらしいがPCでオーディオと言うのはいろんな意味で違和感があります、どうでも良い事ですが。

現在の環境は、ONKYO SE-150pci + Logitech Z4
SE-150pciは廃番で現在はSE-200pciになるようです、下の90でも充分のような気もします。
Z4はオーディオとして聴くと値段からしてもそれなり以下では有りますが、金にあかしてオーディオ用のセッティングにしても疲れる・人の言葉が聞きづらいと言う致命的な欠点がありますのでセンタースピーカーは必須かと思いますし、上を見たら切りが無くなり病になりかねませんので、このZ4はオールマイティとしてはバランスが取れた立派な落とし所と思っています。

普段はCEC CD3300 + ZENNHEISER HD580 の最強の貧乏人仕様で聴いてありますが比較しても全然腹も立ちません。

中島みゆきの「春なのに」 やら 山口百恵の「秋桜」 なんぞをあらためて聴いてみますとゾクゾクしますね。
MP3の再生ソフトも色々試してみましたが定評のある定番を押しのけてVLCが結局一番合っているような、ソフトによってかなり音は違いますので聴き比べはかなり大事かと思いますよ。

ゆっくりくつろぐ程の間隔でもなく、しばし飲み物でも頂きながら景色を眺めていると搭乗の案内放送。
ひれなりの人ではありますが混雑には程遠い込みようであります、連休中は凄かっただろうな。
DSC01376.jpg 
動き出す前は波に揺られてこれは参る。
DSC01380.jpg
動き出すと揺れは全然気にならず、速度感が意外に有って爽快であります。
DSC01383.jpg

DSC01388_20100527213015.jpg

DSC01391.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。