Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

浦和競馬場へ行ってみた その2

2011-12-27
写真
前回の続きです。
しかし強い北風がモロに吹き付けて異様に寒い。
次回は暖かくなってからにします。

IMG_1149.jpg


続きを読む

浦和競馬場に行ってみた

2011-12-26
写真
クソ寒い中、連射のテストに最適な競馬場に行ってみた。
ソニーα55なんぞを使っていると動き物を撮るなどと無謀な事は考える気もしないのだが折角キャノンを買ったのでどの位撮れるものなのか試して見た。

正直こんな簡単に撮れるとは思わなかった、まとなもに撮ろうとおもうとやはり真面目に練習は必要だろうがとにかく写るものだ、感動した。

IMG_1144.jpg
.

続きを読む

ドルパ26に行ってみた その5

2011-12-25
写真
IMG_0338.jpg

ドルパ26に行ってみた その4

2011-12-24
写真
IMG_0327.jpg

ドルパ26に行ってみた その3

2011-12-23
写真
IMG_0323.jpg

ドルパ26に行ってみた その2

2011-12-22
写真
前回の25は展示も多かったですが今回は寂しい限りでした。
これで2200円はちと割高感があるような。
それでも沢山の方がお出でになるのですからもう少し工夫と頑張りを期待したいものです。

IMG_0312.jpg

ドルパ26に行ってみた

2011-12-19
ドルパ
ドールズ・パーティ26に東京ビックサイトに。
特に並ばずともちょっと待てば入場は可能です、お目当てが有って何かなんでも手に入れたい方はかなり早く並ぶようです。

あまり明るくないのと顔に影が出がちなのでストロボの調整は緻密にやる必要がありそうですが、細かい事は気にせず撮ってます、もう少し明るめにレタッチした方が宜しい気もしますがこれはこれでシットリめで良いかもしれません。
それなりに混雑してますので落ち着いて撮っている雰囲気ではございません、三脚は相変わらず禁止ではないようですが冷たい視線と蹴りにご注意(^O^)

開催者公式の弁当・・・の味噌カツ+ひつまぶし弁当ですがカツは普通でしたひつまぶしと茶飯は冷えているにも関わらずとても美味で御座いました、これは名古屋の駅弁かな?
ここの弁当は外れはないかも。

IMG_0309.jpg

画像を勝手に持って行く人は「著作権並びに諸権利」に触れないよう充分にご留意願います。

EF70-300mm F4-5.6L IS USM がやって来た。

2011-12-16
写真
ちょっと訳有ですが、9万円をかなり下回った価格で購入出来ました。
ストロボのSP 430EX2も安くして頂き助かります。
誰でも買える価格ではないので委細省略。

新宿ヨドと池袋ヤマで競合させるとかなり安く(価格コムよりは明らかに安い)買える筈です。
池袋ビックは今回に限らず最近は時間の無駄のようです、どうしたのか仕入ベースそのものがおかしい気がします。

本体もレンズ2本もAFはドンピシャでした。
暗くてもスーっと合焦してくれるのは感激です、歴代のαシリーズであれだけした苦労はなんだったのかと怒りがフツフツと湧いてきます、AFの速度と精度は別次元のような。
カタログスペックでは計り知れない世界があるようです、Kissが売れるのも判る気がします。

しかし重いです、右手で持って歩き回るのは無理ですね、なるべくならやりたく無いですが首からぶら下げる頻度が高くなりそうです。

なんだかんだと小物類も揃えていくとそこそこの金額になりそうで財布に響きます。
あとは梅本の自由雲台とクイックシュウに変更しようかと思案中、物が良いのは間違いないのですが結構高い。
カメラやレンズに金を掛けるよりもCPが良いのは理解できるのですが、暫く迷います。

E-PL2がオリンパスから戻ってきた

2011-12-09
写真
ヒビが入った液晶モニタの表面カバーは噂通りやはりプラスチックだった。
どんなものかと交換した部品も返却してもらったがペラペラの硬質プラスチック然としたもので少し捻ったらバリッとあっさり割れた。
修理工賃代が殆どで部品代は500円なのでその程度の質のものだったか。
傷の件もあるのでこれから買う人は硬質・厚手タイプのフィルムを貼る事を強くお勧めします。
ゴリラガラスとは言わないがカメラバックの中で多少圧迫された程度でヒビが入るのでは安心して持ち運べない。
これでオリンパスのカメラを買うことはもう無いだろう。

以上はお金を払えば解決することなので構わないのだが、
カメラ・レンズシステムとしてのフレアの問題は異常なしで戻ってきた、特に安くはない9-18は数年前の安いコンデジ並みのフレアとゴースト状態でコーティング洩れの製品がすり抜けて出荷されたかと思うほどの酷さなのだが、気になるならレンズフードを買ってくださいとの返事だった。

一式をさっさと売り払おうと調べてみたが値崩れのせいかとても安いのでガッカリですね。
X10か悪くてもS100とは実質交換できそうなので考えて見ることに、実に無駄な出費だったか。

一眼レフも総入れ替えして重くなっても、広角側をミラーレスに賄って貰らえば体の負担を減らせる目論見は諦める事になるのか、かなり残念。



EOS 60Dがやって来た

2011-12-07
写真
いまさらながらですが7Dではなくて60Dになりました、7Dがデカイ・重いせいなのと次期DIGIC5までの繋ぎと割り切りました、発売されても価格がこなれるまでは頑張って貰いますが。

α77・65ではなくα70もしくはα60が追加発表にならなければαシステムは緊急用の予備として残すかと思いますがもう追加投資は無いかと。

で60Dですが迷っていたら大手量販から一斉に姿を消して慌てました、結局割高になりましたがフジヤカメラに数台残っておりました。
価格コムの最安よりも少し安かったです、キットの18-135のレンズの評判がいまひとつなので本体のみにしてシグマの新しい18-200にするか18-125も考えましたが取り敢えず純正でいく事に。
特に問題なければ第二弾としてEF70-300L購入予定です。

PA101797.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.