Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 年越し

2008-12-31
写真
後は年越し蕎麦を食べて風呂に入って寝るだけになりました。
今年分の画像データのHDD間のお引越しとDVDへのバックアップは毎度ながら大変ですが終了しました。
画素数が増えてくるとDVDの枚数も増えて時間が掛かりますね、デジタルを始めた時はCDでも余裕だったですね。

では皆様良いお年をお迎えください。
DSC06246.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

草津 地名が不明 その6

2008-12-31
写真
_ICT0975.jpg

続きを読む

上野動物園の鳥たち その2

2008-12-30
写真
いつもながら変わった鳥がいるものです。
本日も出掛けてみようかと思ったらなんとお休みでした、さてどうしよう(ーー;)
DSC06231.jpg

続きを読む

草津 地名が不明 その5

2008-12-29
写真
右側のヘチを歩いて来ましたが窄まってきましたので左側のヘチの方に行って見ました。
DSC04157.jpg

続きを読む

2008年 小春日和を散歩する

2008-12-28
写真
すっかり紅葉も終わって冬枯れで花も無かろうと思いきやご近所にもいろいろとあるもので。
暖かい日差しの中お散歩すれば蝋梅やらミツマタはしっかり咲いており、マクロレンズでヨリヨリすれば良い香りが鼻をくすぐります。
寒椿も真っ盛りで森林公園の椿もそろそろと思えど寒いので不貞寝をしていれば家の中よりも外の方がよほど暖かいようで。
DSC06669.jpg

続きを読む

草津 地名が不明 その4

2008-12-28
写真
またまた志賀草津道路の九十九折でした(^_^;)
お天気が良く澄んだ日にバシッと撮って見たいですね。
半島状の出っ張り岩場の所にくるとまたへちに来てヘッピリ腰で覗き込みたくなります。
DSC04145.jpg

続きを読む

上野動物園の鳥たち

2008-12-27
写真
正門から入って右側の鳥舎群の鳥たち。
お日様が当たる昼近くの時間帯の方が宜しいような。
柵や網を消すために望遠が必要です。
DSC06223.jpg

続きを読む

草津 地名が不明 その3

2008-12-27
写真
ここまで来ると九十九折の道路の全景が良く見えます、ここを自転車で登ってくる方が結構いらっしゃる。
彼らに言わせるとゆっくり登るぶんにはそれほどではないそうな。
DSC04128.jpg

続きを読む

草津 地名が不明 その2

2008-12-26
写真
ダラダラと登ってきましたが結構そこそこ高くて良い眺めですね。
DSC04115.jpg

続きを読む

上野 五重塔

2008-12-25
写真
お天気が良いのでゴリラとカバを撮りにやって参りました。
DSC06212.jpg

続きを読む

鶴岡八幡宮 一足早い初詣

2008-12-25
写真
鎌倉駅からトボトボ歩いて、寒いです、暗いですね
DSC06629.jpg

続きを読む

草津 地名が不明

2008-12-24
写真
前回はあの鳥居まででしたが今日はスズッと奥まで行って見ます。
情報はおろか写真も殆どありません、立ち入り禁止で無いのは確かなのですが。
DSC04109.jpg

続きを読む

お散歩ネコ

2008-12-24
写真
お散歩をしているネコではなく、お散歩をしている途中で見掛けたネコです。
以前に尻尾だけ登場したネコだったと思う(^_^;)
R1071701.jpg

続きを読む

無題

2008-12-23
写真
R1071692-2.jpg
日付を間違えた(^。^)

また白根山へ

2008-12-22
写真
前回は途中まで登りましたが今日は行ける所まで行って見る予定。
たぶん見掛けない景色になると思います。
在庫出しになります、今頃はすっかり雪景色になっている筈です、雪の中も宜しいのですがとてつもなく寒いですよここは。
DSC04093.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近 その6

2008-12-22
写真
またまた横手山です、右から左に向かって志賀草津道路がハッキリ判ると思います。
結構急ですね、右手奥の道路も見えます、登り切ると渋峠となります。
DSC04076.jpg

続きを読む

我が家の水仙が

2008-12-21
写真
開花いたしました、暖かかったですね。
周囲の蕾も咲く気まんまんですのでドンドン咲いてくるのでしょう(^。^)

散歩途中の桜並木も咲いていたのでビックリ、河津桜の狂い咲きか思いましたがこちらは寒桜のようで河津桜の方は蕾も出ていませんでした、当然か(^_^;)

本日はあまりにお天気が良いので上野動物園に行って見ました、冬の陽だまりのお散歩には丁度良いのですがガキがではなくお坊ちゃん・お嬢ちゃんが沢山湧いていてのんびりとは行かないようで。
R1071707.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近 その5

2008-12-20
写真
遠くから見ると緑の絨毯にポツポツと赤いアクセントの光景も近くから見上げると結構大きいです、笹原も歩き難いし滑ったり引っ掛かったりとコケそうになりますのでお気楽に歩けません。
DSC04060.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近 その4

2008-12-19
写真
背側は渋峠への登り斜面ですので視界はありませんが東・南・西側は開けて良い眺めです。
DSC04043.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その9

2008-12-19
写真
大宮のサッカー場では試合があるようで早い時間から待ちの行列が出来ておりました。
もう少し競輪場経由で公園まで歩こうかと迷いましたが自重して帰る事にしました。
やって来た参道をJR大宮駅まで戻りますがゾロゾロ人がやって来ます、何をしにこんなにやって来るのか不思議です、紅葉では人は呼べないでしょうが桜はけっこう有名ですのでこりゃ混みそうです。
たぶん来年はまた来る事になりそうです。
DSC06197.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その8

2008-12-18
写真
最高の咲き具合ではなく枯れ具合でしすね、丁度見頃でございました。
本数は少ないですけど。
DSC06162.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近 その3

2008-12-18
写真
夕日の丘を反対側からみた所です。
帰りに頂上付近を歩いてみました、疲れていると登り甲斐がありました、なだらかに見えますが上から覗き込むと結構ゾゾッときます。
DSC04031.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その7

2008-12-17
写真
神社の境内を抜けメタセコイアの横を通ると日本庭園があり中を進むと見事な紅葉がありました。
DSC06149.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近 その2

2008-12-17
写真
運転用のドタ靴でどんどん入り込んできたので地面が滑って足元が心もとないですが普通の観光客も御同業の筋の方も来ませんのでゆっくり景色が眺められます。
横手山が正面にハッキリ見えます、山裾の向こうが志賀高原になります。
DSC04026.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その6

2008-12-16
写真
DSC06135.jpg

続きを読む

志賀 山田峠付近

2008-12-16
写真
撮影に行っていないので蔵出しです、来年の参考にしてくださいな(^。^)

草津白根山のお釜付近から志賀草津道路を走って渋峠までの途中に山田峠があります、一気に走り抜けてしまうと気が付かないポイントがありますが今回はできるだけ歩いてみました。
そうは言っても道路が混雑してきましたので好きな所に止めてとはなかなかいきません。

正確には判りませんが正面の小山が「夕日が丘」と言われている所だと思われますがたぶん正式の名前ではないでしょうが歩いて見けば謂れが判る気がします、午後は雲だらけで夕立は当たり前の季節ですので粘ってもなかなか夕焼けは見られない可能性が高いかも。
DSC04016.jpg

続きを読む

新宿御苑の菊展 その2

2008-12-15
写真
DSC05487.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その5

2008-12-15
写真
DSC06124.jpg

続きを読む

新宿御苑の菊展 その3

2008-12-14
写真
たかがススキと言えども場所といい咲き姿といい絶妙な配置です。
DSC05491.jpg

続きを読む

ここはどこでしょう その4

2008-12-14
写真
白無垢の花嫁さんがしずしずとやってきました、沢山の参列者に囲まれて盛大でございました。
横浜の洋館で内輪の方と質素な式を挙げられる方も居られます、どちらがより幸せなのかは当人次第、などと思ったりします。
なにはともあれ良いお天気で良かったです。
DSC06115.jpg

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。