Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の花々

2008-09-30
写真
なんとも不思議なものが写ったものだ、手前の赤いバラが前ボケになっただけなのですが。
けっして合成写真ではありませんよ、う~んヤル気になれば簡単に出来てしまうので誤解を受けそう(^。^)
DSC02436.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

夏の花々

2008-09-29
写真
DSC02421.jpg

続きを読む

皇居 東御苑

2008-09-28
写真
よく調べないで行ってみたがこんなに便利なページがあったとは。
さすが宮内庁公式ページですね、最新かつ正確な開花状況が判るとは有り難い。

http://www.kunaicho.go.jp/hanadayori/itiran.html

しかし随分と見逃していた花があるもので節穴だったか、次回はプリントして出掛けよう。
東御苑を一通り散策して外濠をのんびり回りながら美術館に寄れば一日コースですね。
お天気が良ければお弁当を外で広げるのも宜しいようで。
DSC03347.jpg

続きを読む

夏の花々

2008-09-28
写真
DSC02398.jpg

続きを読む

曼珠沙華

2008-09-27
写真
車でちょっとの近くの川口のお寺さんに行ってきました。
先発組みはほぼ終わって後発がピークでした、写真撮りは明日で終わりでしょうか。
なかなか見事で量・質とも立派なものです、手入れもゆき届いており綺麗です。
お掃除をしていた住職さんとお話をさせていただきましたが、日陰が早くて日向が遅いのだそうです、知らなかった(^_^;)
基本的に墓所での撮影となります、礼節を守れない方々が増えて禁止になっても困りますので一応は秘密とさせて頂きますが右下のメールフォームから連絡して頂ければ委細ご相談...(^。^)
DSC03525-8.jpg  

続きを読む

夏の花々

2008-09-27
写真
DSC02386.jpg

続きを読む

夏の花々

2008-09-26
写真
DSC02376.jpg

続きを読む

秋の花々 ホトトギス

2008-09-26
写真
夏の在庫が捌けないうちに秋の花になりました...
ホトトギスは一杯花をつけるようですがそこそこの木の割には栄養状態がいまいちかあまり咲いていませんでした。
マクロを持っていかなかったのでこんな天気の日は厳しい、大きくは写るが寄れる訳ではないし、ボケると云っても深度が浅いだけと云えばその通りか。
とうとう我慢の限界で寄れるレンズを予約してしまいました、コンデジで寄れてノイズの少ない物を買おうかと悩みましたがやっぱり一通りの焦点距離がないのでは寂しい思いをすることがありますのでレンズにしました。
DSC03340.jpg

続きを読む

夏の花々

2008-09-25
写真
寒暖の差がありますね、少し体調が...特に朝が。
紅葉まであと2週間、体調を整えて出撃したいものです。
DSC02358.jpg

続きを読む

森の中 草津温泉めざして

2008-09-24
写真
段々と木が多くなり涼しい筈が蒸し暑いです、この標高で日陰なのに、虫も多く特に蜂が...
のんびりと森林浴という訳にも参らず急ぎ足に成り勝ちですが蹴躓いたら悲惨です。
DSC02820.jpg

続きを読む

2008紅葉情報の情報

2008-09-23
写真
お題と写真が全然違いますが(^_^;)

今年の紅葉情報もそろそろ準備しないとと思いましたので探ってみました。
それにしても大手の割にはつまらんページが多すぎる。
これは助かると思われるものを以下に、
http://kouyou.nihon-kankou.or.jp/
http://www.rurubu.com/season/autumn/koyo/index.asp
http://bekkan.web.infoseek.co.jp/aki_kouyou/akiiro_link.html
http://kouyou.4-seasons.jp/

DSC02340.jpg

続きを読む

草津への途中

2008-09-23
写真
視界が広がるうちは風も心地よかったですが、もう少し降りると景色も全く見えなくなります。
火山地帯から高原へと思ったらすぐに森林地帯に、短時間に凄い変わりようです。
これからひたすら森の中を進んでいきます。
DSC02810.jpg

続きを読む

芳ケ平から草津温泉に下りる

2008-09-22
写真
草津温泉へのルートを歩いて降ります、ガイドブックを見るととても魅力的に思えてどうしても歩いてみたかったのですが、あまり人気が無いようです。
このような素晴らしい景色の中をのんびり進むとなんで人気がないのか不思議です、どんどん降りていくとなんとなく理由が判ったような気がしないではないですが、やはり勿体ないなと思います。
下るのみで登りはありません、そんな急な所や滑る所もありません、怖い思いもしません。
でも実は....いえたいした事はないのですが(^_^;)
DSC02800.jpg

続きを読む

2008速報 皇居東御苑 曼珠沙華 開花情報

2008-09-21
写真
夕方から降り始める予報を信じて出掛けた私が馬鹿だった、念の為傘を持って行ったので被害は少なかったが濡れている人が多かった。
2時間後の予想も出来ないような国家機関に予算を使うくらいなら民間に任せた方が宜しいかと思うのは私だけだろうか、そろそろ責任の所在を明確にする時期に来ているの思うのだが。
と云う事で着いた途端に雨が降り始め光の具合も気合もいまひとつでございます。

曼珠沙華の咲き具合は丁度良いタイミングのような、火曜日がお勧めですね週末までギリギリかもしれない。
皇居でも本命の桜田濠は雨の為挫けて寄りませんでしたので未確認ですが例年の情報通りなら盛大に咲いていると思われます。
九段方面には全然全く咲いておりませんので行くだけ無駄です(^_^;)
DSC03351.jpg

続きを読む

草津 芳ケ平を歩く その3

2008-09-21
写真
DSC02791.jpg

続きを読む

2008速報 見沼代用水西縁 曼珠沙華 開花情報

2008-09-20
写真
暑いですね、日が傾いてからコンデジのみ持ってチャリでセッセと偵察に行ってきました、実際に撮影するならもっと上流部ですが咲き具合は同じですので手を抜きました、皇居の咲き具合がどうなるか気になります。
3分咲き~満開まで、草臥れているものはありません。
見るには少し早い気もしますが、写真に撮るには丁度良い加減です。
来週ではやや遅いかもしれません。
R1071033.jpg

続きを読む

草津 芳ケ平を歩く その2

2008-09-20
写真
DSC02784.jpg

続きを読む

草津 芳ケ平を歩く

2008-09-19
写真
見慣れてしまうと山の中、ただそれだけ。
赤いお屋根がワンポイントでさりげなく、これで晴れてくれると、紅葉だったらの思いも先のさき。
急ぐ理由はないけれど空に怪しい雲が、どうせまた来るのだから今日はそこそこ。
頂上から麓の草津温泉まで降りる訳だが、雨だけはご勘弁...
DSC02774.jpg

続きを読む

夏の花々

2008-09-18
写真
それでなくともクソ暑いのになにを好んで温室にと...
中を通る人はなぜか足早にと思うのはひがみか、ファインダーに顔を押し付けて合わぬピントをMFで頑張る。
拭いても拭いても汗がでる、サウナ要らずで儲かったと思うか思わぬか(^_^;)
ただのおバカと天の声
撮り終わって炎天下の外に出ると涼しい...............................................と思えるのも一時。
DSC02309.jpg

続きを読む

草津 芳ケ平に向かう

2008-09-18
写真
同じような光景ですがだいぶ近くを通っています、かなり人は減りますが思ったよりも歩く人は多いようです。
紅葉の時期はやはりこちらも混むのかと心配です。
厚い雲が流れて来ますと影とのコントラストが強いようです。
DSC02767.jpg

続きを読む

夏の花々

2008-09-17
写真
毎度お馴染みの花達で同じように撮っていても能がないのでいろいろ試しても進歩が無いのを感じるだけか、
視力が落ちてくるとアップの写真も苦労が多い(^_^;)
DSC02297.jpg

続きを読む

草津 芳ケ平を見下ろす

2008-09-17
写真
この周辺は西の志賀方面、東の?方面、南の草津方面から雲が押し寄せてきます。
志賀からの雲が峰をどんどん越えてくると草津は土砂降りになるようです、夏の夕方は夕立に会う事がとても多いです。
左側の小高くなっている所と周囲の池を巡るのが遊歩道でそれ以外は入れません、たぶん。
急いで歩くと10分くらいでしょうか、ここまで来て急いでも仕方ありませんのでのんびりしましょうかと思っても休憩場所は少ないので自然に浸りながらご飯を食べようと思ってもなかなか空いていないでしょう。
シーズンの混雑感はとてもありそうな感じです、三脚も迷惑ですがドスドス歩かれると手持ちの方がブレないかもしれませんね(^_^;)

左側に向かうと渋峠ヘの登り、奥に向かうルートもあるようです。
右側の土色の所は川床です、歩いていいのかどうか判りませんが降雨時以外は普通に通れそうです、まぁ自己責任でお願いします(^。^)
DSC02758.jpg

続きを読む

草津 白根山歩く その10

2008-09-16
写真
DSC02750.jpg

続きを読む

草津 白根山を歩く その9

2008-09-15
写真
DSC02740.jpg

続きを読む

ハスキー犬 リーちゃん

2008-09-14
写真
我が家の犬ではありません。
毛並みが素晴らしく凛々しいワンコでありました。
ちなみにまだゼロ歳だそうで肖像犬は主張しませんとの事で飼い主の方の許可は頂いております。
DSC03223.jpg

続きを読む

草津 白根山を歩く その8

2008-09-14
写真
DSC02732.jpg

続きを読む

紅白の曼珠沙華

2008-09-13
写真
もう咲いているのですね、パットしない写真ですが...
先陣のシナマンジュシャゲはもう終わりのようで早咲き種もそろそろ終わり?
権現堂や巾着田もまだ1週間ほど先のようで、少し遅れる気配らしく2週間後くらいかもしれません、まぁお天気次第ですので。
DSC03215.jpg
白もあまり珍しくなくなってきました、自然変移種だけではなく園芸種も増えてきたようですので植生の所は混在も当たり前になるでしょうか、試験種では色の種類も多いようで数年先には7色の彩りが見られるかも。
田園風景に白が混じるのも興醒めのような....
程ほどにお願いしたいところであります。          
DSC03152.jpg

草津 白根山を歩く その7

2008-09-13
写真
DSC02723.jpg

続きを読む

草津 白根山を歩く その6

2008-09-12
写真
山裾を左に向かって歩く予定がすぐ戻ってくることになるとは...
DSC02716.jpg

続きを読む

草津 白根山を歩く その5

2008-09-11
写真
北アルプスが霞んで見えます、まだ雪が残っているのが判りますでしょうか。
肉眼でもモヤモヤしていますのでコントラストをかなり強くしていますのであしからず(^_^;)
DSC02692.jpg

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。