Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿ガーデンプレス

2008-08-31
写真
R1070810-8.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

草津 芳ケ平へ向かう 寄り道

2008-08-31
写真
草津から登ってきた時に見える台地状の丘の麓まで来るとしっかり道があり登れるようです。
芳ケ平への道を一旦離れ進んでみます。
荒涼とした風情ですがお散歩のような道で景色を見ながらのんびり行きますと眺めがとても良いです。
右下ら茶色いルートが逢の峰方面に伸びています、さらに右手に火山口からの道があります。
P1070695.jpg

続きを読む

クソ暑い中歩いて

2008-08-30
写真
渋谷からセツセと歩いて恵比寿ガーデンプレスに到着、駅からそこそこありますね動く歩道が連なっていますのでそれほど時間は掛かりませんけど、ひと駅とは云っても外れから外れで路地をウロチョロしてましたのでふた駅歩いたような気分です。
歩道出口からパット広がる景色がこんな感じ、意外と広い・シャレている、東京育ちの埼玉の田舎者に目にまぶしい。
暑いのとお疲れなので気合が入りません、写真の写りもヤル気がないようです(^_^;)
さらにまっすぐ進みます。
R1070799.jpg

続きを読む

白根火山口より芳ケ平へ向かう

2008-08-30
写真
歩きだしてすぐ池が見えてきました、なにかあるのは判っていましたが思ったよりは大きい池です、水が汚いただの水溜りの様です。
P1070689.jpg

続きを読む

草津 コマクサ 

2008-08-29
写真
こんな所にと、撮り易くて楽でいい。
DSC02705.jpg

続きを読む

渋峠へ

2008-08-29
写真
積乱雲をターゲットに待ってみたが雲が多すぎる、ますます増えてくる様子に断念して渋峠方面に移動。
たいした距離ではないがもう草津ではなく、志賀になるのであります。
P1070683.jpg

続きを読む

白根火山口周辺を

2008-08-28
写真
弓池の東側を駐車場へ向けて歩いて行きます。
P1070675.jpg

続きを読む

野反湖 番外編 その2

2008-08-28
写真
こういう景色を見て、ファインダーを覗いて、シャッターを押して、帰ってからじっくり見ていると写真を始めて良かったとつくづく思います。
_ICT0821.jpg

続きを読む

ガソリン代が

2008-08-27
写真
埼玉県北部のガソリン価格が一気に下がった模様です。
情報が偏っているせいか県全般も下がっていると思われますが未確認、160円前半が当たり前のようです。
来月から卸売り価格が下がるのは確定ですのでさらに下がると予想されます、なるべく入れないよう頑張りましょう(^_^;)

某放送局で、普通車から軽に乗り換える人が増えていると放送していますが燃費が気になるだけなら軽にするよりも1000とか1300の方が燃費の良いのは判っているのかな、騒音・可変容量エアコンのメリットや軽の価格も特に安い訳でもなし、イメージは怖いですね。
しかし燃費以外なら軽も悪くないのは確かですね、試しに代車で軽を用意して貰って乗ってみたら走りは意外と良いです、騒音とシフトショックには参りましたが。
でも流れに乗る為にブン回わせばやっぱり燃費は悪くなる。

1800の所謂リーンバーン系のエンジンの車に乗っていますが13Kは走りますね、燃費計で14.4前後ですので実質14を少し切るくらいでしょうか、チョイ乗りはしませんから(^。^)
クソ暑い時のエアコンのフル稼働は別ですがエアコンを常用しても特に燃費が落ちないのは意外でした。
夏のエアコンよりも冬の燃焼効率の低下の方が燃費が悪いというのも知らなかった。
R1070762.jpg

草津 本白根山遊歩道 最高地点

2008-08-27
写真
火口跡の反対側で雲が下から押し寄せてきます、いつもながらこの辺りから上に行ったり戻ったりと風と地形の関係なのでしょうか基本的に晴れですと同じような雲の具合が多いです。
コマクサがいっぱい咲いているのが見えるでしょうか
P1070663.jpg

続きを読む

いよいよペンタックスがと

2008-08-26
写真
ネットを見ていると光学機器を生産している上海拠点が閉鎖・事業精算とのことで、いよいよかと思ったらベトナムとフィリピンに集約との事、紛らわしい書き方をするな(ーー;)

キャノンも5Dの後継がやっと発売かと思ったら、なんと40Dの後継の50Dとな、順当な名前ではあるがなんとも紛らわしい、それにしても早いなぁ~。
R0010558.jpg
少し斜めになっている、風通しが良いのでとても涼しい。
涼しいのは風のせいだけではなく下を見るともっと涼しい、ぐっと堪えて向こうまで行って戻ってくると●汗が。
なぜか糞が沢山落ちている、結構な量である必ずしも人間の為にだけにある橋ではないようだ。
クマは見なかったが猿はいっぱい居ますね。

続きを読む

草津 本白根山噴火口跡

2008-08-26
写真
湿原の様に見えるかもしれません、大雨の跡なので湿っているようですが水は貯まらないようです。
ちなみに下に降りる事は禁止されています、たぶん。
左手のピークまではコマクサがここでも沢山咲いています、少し登って過ぎると鏡池が見えます、後はずっと下りでキレイな森の中をのんびり歩けます。
P1070652.jpg

続きを読む

川口グリーン

2008-08-25
写真
アップの写真が多くてどんな所か良く判らないだろうな常々思っていましたので撮って有る分を少し、と言ってもあんまり撮ってないのでやっぱり判らないですね。
温室前の花時計、温室の建物写真はいずれそのうち(^_^;)
R0010642.jpg

続きを読む

草津 本白根山へ

2008-08-25
写真
本白根山への登りに掛かります、一旦は鏡池ルートへ向かいましたが工事の人に出会い『通れません』との一言で戻ってきての登り途中で1枚。
P1070644.jpg

続きを読む

野反湖 番外編 その1

2008-08-24
写真
_ICT0809.jpg

続きを読む

草津 弓池から本白根山に向かう

2008-08-24
写真
弓池からロープウェイ駅方面へ向かいます、日中ですとこの間は無料のシャトルバスが走っていますが、10分くらいですので歩きましょう。
このルートと逢ノ峰登り・東側の裏道の3ルートあります、裏道ルートも楽しいですがやはり登ってみましょう、景色いいですよ。
P1070638.jpg

続きを読む

渋谷 裏通りへ

2008-08-23
写真
花や自然の風景ばかり、つまりキレイなものをずっと撮ってきましたので都会を撮るのは苦手です。
当然人が入ってきますが写ってしまったものはしょうがないとして極力排除すると暗いというかなにか不自然な写真になります。
まぁそれはそれでこれからは少しずつこの方向もありかなと思ったりもしますが、いろんな意味でこのカメラではシックリこない。
R1070780.jpg

続きを読む

草津 弓池 コンデジ編

2008-08-23
写真
この写りはいったいなんだと思うのだが、ピンホールカメラのような何処にもピントが合っていない。
これは何もしていないのですが、ちゃんと写っていて欲しかった。
P1070634.jpg

続きを読む

草津 白根山口 コンデジ編

2008-08-22
写真
雲の影がかなりクッキリ、どんどん流れてきますので待つのも一手ですが増える一方ですので進みます。
P1070619.jpg

続きを読む

草津 白根山 コンデジ編

2008-08-21
写真
草津 白根山への最後のカーブを曲がって暫くした所で取りあえずの頂上付近です、あの向こうに有名なお釜があります。
この角度からの写真は少ないと思います、この辺りに車を止める所はありませんがなんとも交通量が少ないのでちょっと失礼して手早く撮影を済ませました(^_^;) 
P1070613.jpg

続きを読む

原宿 散歩 その2

2008-08-20
写真
この日辺りから急に暑くなったような記憶が、とにかく暑い中を歩くのは疲れます。
R0010590.jpg

続きを読む

志賀草津道路を登る コンデジ編 その2

2008-08-20
写真
P1070605.jpg

続きを読む

原宿 散歩

2008-08-19
写真
梅佳代さんの写真展を見にやって参りました、南口に降りてしまい遠回り、もっと近くに改札があったとは。
それにしては午前中から人が一杯、なんと暇人が多いことか。
通った事もあまりないがそぞろ歩きは初めての街だった、なんとシャレタ店が多いですね、東京育ちの田舎者丸出しでキョロキョロウロウロ、ここでカメラを出すと胡散臭そうなのでコンデジでちょっと撮ったのみ。
撮ってみたいものはいっぱい有りましたけど...
R0010579.jpg

続きを読む

志賀草津道路を登る コンデジ編

2008-08-19
写真
観光バスに邪魔されることもなくも前にも後ろにも車居らず対向車もほとんど来ない快適なドライブは久し振りです、飛ばしたい所をグッと堪えて景色をみながら走ります。
カ゜ソリンが高いのも悪い事ばかりではないかも(^。^)
車を止められる所で止まりながら朝の景色を沢山撮りました、似た様なカットが多いかもしれませんが本人にしてみればみんな違うのであります、1眼2台にコンデジと交換しながら撮っています、電池を均等に持たせる苦肉の策が本音なんですが(^_^;)
P1070599.jpg

続きを読む

草津温泉 湯畑

2008-08-18
写真
知らない人でも知っている草津温泉の中心部、有名な湯畑であります。
なには無くても人がここに集中してきますのでそれなりに人がおります。

左手に足湯があり混雑しています、右手に有名な【熱の湯】がありますが共同浴場ではなく湯もみ踊りなんぞをやっている観光施設でそれなりの有料です、この手の趣味はありませんので入った事がありません。

この隣に【白旗の湯】がありいつも混んでいます、広めで湯船が二つあります。
しかしここの特徴は熱いで有名な草津の湯でも一段と熱いです、気合と根性が無いととても入れません。
私は必ず2つとも入ってきますが血圧の高い人は止めた方が宜しいと思います、忠告しときますよ(^。^)
  
草津といえば温泉饅頭、いろいろ売ってますが一応お勧めはココ、『本家ちちや』
http://www.kirara.ne.jp/stn/titiya/
安い所の倍くらいのお値段ですがいわゆる温泉饅頭の領域を超えて立派な和菓子だと思います。
他の所が不味い訳ではありませんよ、ただのお土産でしたら安いので充分だと思います。

湯畑から西の河原に向かう途中に饅頭とお茶を無料で頂けるお店があります、ここは安いです。
いろいろ叩かれているようですね、長年叩かれていますので保健所は調べているでしょうからたぶん大丈夫でしょう、改めて食してみても普通に美味しいとは思う、繰り返しますが職場へのお土産はここで充分、家族のお土産はちちや(^。^)
P1070590.jpg

続きを読む

草津 常布の滝を遠望す

2008-08-17
写真
展望台から450ミリ相当で手持ち撮影なんですが曇っているので厳しい。
少し上に歩いた滝への入り口には上級者以外は入るなとロープが。
上級者どころか中級者コースでもチビリそうになりますので遠慮させて頂きました、楽しみにしていたのチョッピリ残念。
落石が多いそうです、あの剥がれ具合からして滝壺はとても危なさそうですね。
この展望台までも観光客はまず来ないでしょうが、これから先はそれなりの装備と体力・気合が無い方は止めた方が宜しいようで(^。^)
DSC02824.jpg
写真をクリックすると少し大きくなります。

続きを読む

草津スキー場での目覚めの朝

2008-08-17
写真
早朝快晴の草津スキー場の一番下です、今日昇っていく頂上まで延々と繋がっております。
少し移動すると白根山が見えますので雲の具合が確認できます。

昨晩は温泉疲れもあり早めの就寝、フラットで足を伸ばして寝られるので車中泊も快適快眠です。
素晴らしい無料の温泉三昧と涼しい気候、コンビニも少し離れていますが幾つかあります、このスキー場の洗面所でトイレと顔を洗ってから、景色を見ながら朝食をとります、お金を掛けずに最高の贅沢かな(^。^)
ホテルに泊まって朝食を摂っていては遅くなってしまいます、この青空がいつまで持つのやら。

ちなみにこの第一駐車場は夜間禁止ですが手前にある大きな駐車場にはご同業が何人か泊まっておりましたので安心して寝る事ができます。
まだ早い時間ですが頂上の白根山に向けて出発、観光バスが居ないと快適に走る事ができます、20分弱で白根火山口に着く位でしょうか、ガソリン代を気にせずひたすらトバスと15分を切るかもしれません。

日中の気温は30度くらいで意外と高いですので日向はご注意、軽井沢よりもかなり涼しいです。
湿度は低いですので日陰は快適で、夜はグッと気温は下がります。
持っていくと良いもの、カセットコンロ・風除け用にレンジフード・小型鍋・保温水筒、暑い時の窓開け用に網戸の網の切れ端とガムテープで窓を塞ぎます。
蚊取りはあった方が良いですがここなら要らないでしょうか。
水も調達可能ですが面倒なら持っていった方が楽です。
折りたたみ式のイスは有るととてもリッチな気分です、テーブルはなくてもいいかな。
お湯を沸かしてスープ・コーヒー・ラーメン等が出来ればコンビニで間に合いますので寂しい食事はしなくてすみます。
周りは暗いですので夜が寂しい方は、LEDの小型ランタンが有ればくつろいで読書など楽しめますね、電池の持ちは素晴らしいですし安いもので1000円、高くても3000円くらいです、イザと云う時の備えで買っておくのも悪くないと思います。
P1070596.jpg

続きを読む

草津 公衆温泉めぐりへ向かう

2008-08-17
写真
草津だけではないですが温泉街は道路が狭い・駐車場が少ないです。
離れた所に迷惑にならず止められる箇所が探せばあります、横着をして中心部に止めるとたぶん悲惨な結果に。
取り敢えずお約束の湯畑に向かいます、綺麗な花壇があり1枚。
【長寿の湯】
さらに進みますと今まで気が付かなかった新しい浴場を発見、早速入らせて頂きました。
地元の方に話を伺いますと以前から有ったのを立て替えたそうで見落としていたようです。
草津の公衆浴場のお湯は大変熱い所が多いのですがここは一番ぬるいかもしれません、でも熱いですよ。

草津には噂によると23箇所のこのような浴場があるそうです、公式には18らしいがマップには19ありますね。
観光用に造られたというより地元の方が自分たち用に管理運営されているものを快く開放してくださっているものです、マナーを守ってご利用くださいね。
長野県の某湯田●温泉の様に観光客を拒絶している所もあります、そこまでするかと徹底しています、如何なものかとは思いますが余程トラブルがあったのでしょうね。
P1070580.jpg

続きを読む

都会のそぞろ歩き 落書き編

2008-08-16
写真
炎天下に日陰はないかと歩いてみると、聞きしに勝る落書き天国。
センスのカケラもない便所の落書きレベルでは興醒めでござる。
どうせ書くならちゃんと書きませう。

写真とは関係ないが、あまり暑さに涼しい所に避難と愚妻とサイ●リヤに遅めの昼ごはん。
いや~暴力的な日差しが凄いなか近いのでと安易に歩いて出てきたのだが。
ギャル曾根のお嬢さん推奨の物を2つほど食して見たが『それほど』でもなかった。
決して不味いと云うほどでもないし値段からしてまぁまぁかもと思うけれど、演技ではなかろうとは思いつつあれほど美味しそうに食べられるとは幸せな人なんだと羨ましいかも。
R1070784.jpg

続きを読む

野反湖 オダマキ

2008-08-16
写真
目には入っても見ようとしないと気が付かない、そんな感じで咲いています。
見えてしまうと周囲には沢山咲いていました。
人が通りそうで通らない場所、知れてしまえばおそらく盗まれてThe End。
ガイドトブックその他書いてありません、そっとしておく事に(^_^;)
DSC02629.jpg

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。