Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙義山 さくらを眺めながら再び下りる

2008-04-30
写真
しばし眺めながら休憩して、さくらの里の方に向かいます。
枝道が幾つかありどちへ行こうか迷いますが、また少し登って全体の地形を頭に入れてから下りはじめます。
うたい文句の本数よりも木の数が少ない気もしますが素晴らしい事に変りはありません。
まだ木が育っていないようです、あと10年もしたら隙間もなく多い尽くしそうになるのでしょうか。
考えただけでも凄そうですね。

なにやらガソリンの暫定税率が元に戻る気配濃厚ですね、安いスタンドには行列が出来ていたりして走るのに邪魔です。
25円高くなるのではなく30円以上になるそうです、先月下がった時にもこっそりと便乗値上げして25円下がらなかったくせにまたまた便乗値上げのようですが政府は知らんぷりかな。
原油が上がると石油元売は困らんようで逆に元売の株が上がると言う事は儲かると言う理屈なんでしょうね、ふざけた話でございます<`~´>
ささやかな抵抗で120円で満タンにしてきました、必要がないなら乗らないが一番のようで(^o^)
80422_021.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

妙義山 また登りかえす

2008-04-29
写真
中央の広場のような所にでました、それなりに咲いていますがちと寂しいようで。
案内板を見るとまだ下には下の園地があるらしいが見える範囲では散りかけている。
下りるか登るしかないので迷ったがメインルートらしき所を登ることにした、視界が開けぬままウネウネ登っていき展望台らしき東屋に出てパット視界が開ける。

このツツジはピカピカ光るようで素晴らしい、雰囲気は判って貰えるでしょうか(^_^)
80422_015.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ その6

2008-04-29
写真
白いムスカリは初めて見ました、普通色と重ねて見ましたが少し安易だったようで反省(^_^;)
チューリップはこれにてお仕舞、でもまた行ったので沢山残っています。
_ICT9438.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ その5

2008-04-28
写真
あぁ、やはり粗相をしてしまいました。
エロサイト投稿を削除していたらZEISSさんの書き込みを間違って削除してしまいました、復活できないようで誠に申し訳ありませんm(__)m

日曜はまた立川の公園にてせっせと歩いてきました、ひと通り回ったつもりですが枝道は入れず倍は歩かないといけない様でとっても広いですね。
チューリップもまだ沢山咲いて居りましたが少し痛んできました、来週は厳しいかもしれません。
まだまだ他の花は咲き続けていくでしょうからいつ行っても宜しいようで。
飲み物や食事は外で買って行った方が良いかも、西立川駅は反対側の南口に一応コンビニはありました。

帰りにビックがあったので、ファインダー拡大用のアイカップを探して見ました。
判らないので聞いて見ましたが無いようです。
純正でなくともO-ME53、ME-1、VYC0973等が使えるらしい。 メーカーが違えど互換性があるとは有り難い、安いので助かる。
と言っても手に入らないのでは仕方ない(;_;)
_ICT9422.jpg

続きを読む

妙義山 さくらの里に下りる

2008-04-28
写真
第一駐車場の看板の後ろから谷に下って行きます。
先が窄まった扇状の谷間がさくらの里になりますが中央に尾根があり東と西を隔てたようになりこちらの西側にはあまり桜はありません。
一旦下りて中央の中の園地から戻るように登り返します。
見た感じ下の園地はもう既に散ったように見えましたので行きませんでしたが、どうも早まったようで行く価値はあったらしいです。
80422_009.jpg

続きを読む

妙義山 第一駐車場から見上げる

2008-04-27
写真
広い第一駐車場から下りる前に妙義山を見上げて何枚か。
それほど大きな山ではありませんが幾つかの峰から構成されており写っているのはごく一部です。
上信越道を長野方面に向かうと富岡あたりからギザギザの山が見えてきます、下仁田から軽井沢に掛けてはすぐ横を通りますので奇形の様子が良く見えます。

里の方はほとんど葉桜で、早朝花吹雪の中で走るのは気持ちの良いものです、登るに従って花ビラの残り具合も多くなる様子が判ります、標高的にはかなり差があります。

ソメイとヤエと大きく2系統に分かれますが桜と山を絡めるならソメイの方が良いとの事で早めに来てみました、良いお天気と真っ白な桜の組み合わせは素晴らしいですね。

桜の情報は こちら

80422_004.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ その3

2008-04-27
写真
色の出具合が大ゲサな気もしますがキレイに写ってくれました、曇りでは無理でしょうね。

今朝のお天気は予報と違ってまだしっかり曇り空、晴れるんだろうか。
秩父方面、花の道・美の山・通り抜けの桜の予定だったが様子見で出遅れました。
こちらチューリップはまだ咲いているようで、オオデマリ・ネモフィラ等々見てみたい気もするしそろそろ決めないと(^_^;)

花の状況は こち
_ICT9411.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ その2

2008-04-26
写真
_ICT9396.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ

2008-04-25
写真
すいません、チューリップ編は予約投稿でコメントに粗相がありましたらお許しくださいm(__)m
_ICT9393.jpg

続きを読む

妙義山 さくらの里 プレリリース編

2008-04-24
写真
第1駐車場から公式看板を写した由緒正しい説明写真を公開します(^o^)
ソメイヨシノはドンピシャの満開です、ヤエザクラはまだまだ蕾が殆どでございました。
ソメイヨシノが散ってもまだまだ楽しめるそうですが、いちどはこのソメイヨシノを余命が尽きる前に見ておきたかったのであります。
まだ身延山と花見山が残っておりますがまた来年と言う事で...

たぶんここは厳密に言うとさくらの里ではなくもう少し先の管理棟・駐車場から下りた辺りをさすようですが、この看板の裏から下りていくと同じ事になります、一旦下りてまた登って管理棟に向かいまた戻ってくる事になるでしょう。

ここはルート的には西側からになります、一般的な妙義ICの東からのルートとは逆になります。
こちらへくる時は下仁田ICで下りて西側のルートから必ず来てください。
東から来ると手前の小さな管理棟の駐車場の待ち渋滞に巻き込まれて身動きが取れなくなのは必定です。
この第1駐車場が一杯になってもすぐ下に第2・第3駐車場、その他がありますので東ルートからとは雲泥の差です、深夜・早朝出撃でもこちらは大丈夫のようですし。
80422_273.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップまでの道すがら

2008-04-24
写真
チューリップは渓流広場らしいと地図で探すと立川駅からつまりあけぼの口からは遠い。
少し歩いてみて地図の縮尺と実際の広さを思うにやはり遠い(^_^;)
散々歩いた後なのでカメラが重い、景色を見ながらのんびり、チンタラと行くことに。

してこれは何を撮ったのか記憶が定かではない、歳のせいか。
_ICT9370.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林 その6

2008-04-23
写真
こちらももう少し近いと何度も通ってみたいですがやや遠いですね、それにしてもJRの運賃が高過ぎるような気がします。
私鉄と平行してこの運賃の差はいったいどういうことだろう。
_ICT9316.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林 その5

2008-04-22
写真

まだ8時過ぎだというのにやたらと眠いです、お風呂から出たらすぐ寝てしまいそう(^_^;)

混雑していてもちょっとメインの通路から外れて第3樹木林に入ってしまうと人っ子ひとりいない静かな雰囲気に浸りながら歩いていたら向こう側になんと住宅が一杯見える、白けながら進むと柵外は道路に隣接して大型トラックが通ると喧しい。
こんな所まで開発の波が押し寄せているのですね。
_ICT9292.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林 その4

2008-04-21
写真

クレームでユニット交換修理したシャッターボタンの引っ掛かりがまた起こるようになってきた。
常用の70-300のレンズもAFが不安定でMFで撮ることが多くなってきた。
さてさて、どうしよう。
風景を撮るならK20Dが良さそうだがいまだに例の話がくすぶっているようだし、SONYのシェア確保は難しいだろうからこれまた先々に不安が残る。
困った...E-3がここまで下がってくるとは。 E-520の仕様と値段次第ではこれまた迷いますね(^o^)

_ICT9262.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林 その3

2008-04-20
写真

今朝はすっきりしないお天気ですね、雨が降ることはなさそうですが。
さてどこへ出掛けよう、まだ決まらない(^_^;)_ICT9231.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林 その2

2008-04-19
写真

八重桜は花の色がやさしいですね、近くで見るならソメイヨシノより断然好きです。
ボリュームが多いものが普通ですので逆光で影の部分がでがちなのが困り物ですが。
それにしても種類が多いです、研究の為に集めたのですから当たり前と言ってしまうとその通りです(^_^;)

近くでじっくりと見たいと言う事でしたら秩父の長瀞にある通り抜けの桜」がお勧めです、とても広くはないですがウコンを筆頭に八重系が沢山咲いております、入園料は無料ですよ(^o^)
ついでに、近くの岩根山のツツジもまだ宜しいようで。  法善寺の枝垂れも入り口は終わったようですが中の枝垂れはいつもは遅いので良いかもしれませんが保証できません、いろいろと花が咲いていますので車なら無駄足という事はないでしょう。

今日は予想よりも良いお天気で風がやたら強いですね、これから出掛けてもしょうがないですし近くにお散歩でも。
ハナミズキがあちこち満開のようで遠目で見るとこんなにきれいだったかと今更ながら...._ICT9216.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 桜保存林

2008-04-18
写真

しばし歩いて順路の標識通りに進むと分かれ道、登りの方を進むと視界が開けて桜が一杯。
下の方は散りかけとこれから咲く蕾が半々、サッと桜吹雪が焦って撮ってみたが取り敢えず写っておりました。_ICT9179.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 中に入る

2008-04-17
写真

入口で料金を400円払います、4月以外は100円安くなります。
「見学のしおり」を頂いて中に入ります、このしおりは小冊子になっており役に立ちますので必ず貰って下さい。
桜のまでの森の中のアプローチを進むといろいろ咲いておりますので漫然と歩いていると見落としますよ(^o^)_ICT9165.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 入り口前で暇つぶし

2008-04-16
写真
JR高尾駅から10分くらいの歩きでしょうか、まぁのんびり歩いてもすぐです。
新宿から来られるのでしたら並行している私鉄の京王線の方がそれほど時間も変らず運賃がだいぶ安いようです。
駐車場は基本的にありません、さらに10分強ほど先のお寺に800円で停められるようです。
駅からの途中に1000円の駐車場がそこそこありました。

駅から少しの交差点の両側にコンビニがありますので調達はここで出来ます。

9時開園と思っていたら入り口に人が溜まっていて、なんと9時半からだそうな。
少し先に枝垂れていたのでそこでしばし時間をつぶします。
_ICT9155.jpg

続きを読む

昭和記念公園 チューリップ コンデジ編 その3

2008-04-15
写真

これで大体チューリップの色は一式撮り終わったと思います。
緑の芝生がチューリップを引き立てております。
かなりきつめの赤い色がどこまで出るかカメラ次第ですが正直諦めておりました。RIMG0112.jpg

続きを読む

多摩森林科学園 コンデジ編

2008-04-14
写真

昭和記念公園とセットで訪れてみましたが、このような所だとは思ってもおらず、いやはやなんとも素晴らしい。

桜がメインで梅・桃その他があれば花見山に負けないだろうと感動しました。
実験の為集めた色々な種類の桜が順次咲いていきます。
もう終わったものまだまた蕾のままのものと何時がピークとはその人次第でしょうか。
ベラボーに広い訳ではありませんがグルッとくねくねの道を適度なアップダウンを交えて歩いていきます。
絶景ポイントには人が溜まりますが渋滞するかしないか程度の混雑度でございました。
全面禁止では有りませんが要所要所は三脚禁止ですので重い三脚は持参してもしょうがないかも。

この山は研究林の開放で公園ではありませんので宴会を輩もおらず自然を楽しめます(^o^)
RIMG0064.jpg


続きを読む

昭和記念公園 チューリップ コンデジ編 その2

2008-04-14
写真

立川駅からですと意外と距離があります、もうすこし近いと思っていたのですか。
西立川駅ですと結構近いようですが乗り換えねばなりません直通でしたらこちらをお勧めします。
片道くらいならセッセと歩くのも宜しいようで。
午前中は別の所に行って歩いてきましたので少しお疲れでしたのでちょっぴりシンドイ。

一眼の電池を入れ忘れて予備電池1個しかありませんのでAFは止めてMFで頑張って節約して来ましたがそろそろ赤ランプが点灯。
コンデジメインであまり考えず撮っております。

早めの時間なら三脚も使えそうですが通路には人が溜まりますので迷惑覚悟の三脚ですね。

本日、4GのCFと2GのマイクロSDが届きました。 送料込みで3108円でした。
ベラボーな安さですね、いままで1G2枚で頑張ってきました、と言っても取り立てて不自由していた訳ではありませんがRAW+JPEGの同時記録に切り替えるべく奮発、と云うほどでもないか(^o^)RIMG0106.jpg

続きを読む

国営昭和記念公園 チューリップ コンデジ編

2008-04-13
写真
立川駅からせっせと歩いてみんなの原っぱにたどり着きました。
広いです、ここを横切って左手のチューリップを目指します。
良い子が沢山いらっしゃつて賑やか、喧しいとも言いますが(^_^;)
いくつかカイトを飛ばしていましたがちょうど良い南風のようです。

RIMG0098.jpg

続きを読む

上野動物園 のんびり その2

2008-04-13
写真

立ったまま寝ているのか動きません、お客もそれほど居らず距離も離れているせいかのどかな時間がすぎていきます....

_ICT8159.jpg

続きを読む

上野動物園 のんびり

2008-04-12
写真

博物館の中央の庭には立派な、これはユリの木でしょうか。

これより上野のお山の桜に向かいましたがあまりの超大混雑で桜どころではなく動物園の前でソフトクリームなど食べて動物園経由で歩いて行くことにしました。
動物園の中はそれなりの混雑程度ですがサル山には人が群がって近寄り難い雰囲気です。_ICT8131.jpg

続きを読む

東京国立博物館の庭園開放

2008-04-11
写真

こちらの庭園はあまり開放されません、知らずに行きましたがまたまたラッキーでした。
桜も満開・お天気最高で人出も凄い(゜o゜)
定番の東屋の遠景写真は人が群がってこれではただの雑踏か、撮るのは止めたぞう(;_;)

またもやハナダイコンですが大好きなので在れば撮ります(^_^;)_ICT8105.jpg

続きを読む

上野動物園 旧寛永寺五重塔とハシビロコウ

2008-04-10
写真

おまけの写真が先になりました(^o^)
金網の隙間からレンズを差込んで正面からのドアップ、一眼では決して撮れないポートレート?RIMG0024.jpg

続きを読む

上野のお山の大混雑

2008-04-09
写真

ちょっと判りにくいかもしれませんが、この中央のずっと先まで人の頭でびっしりです。
あきれ果てて通るのは断念して動物園の中を通って御徒町方面に行く事になりました(゜o゜)RIMG0012.jpg

続きを読む

川口グリーン いろいろ その2

2008-04-08
写真

陽気が良くなると家族連れが一気に増えてきます、遅い時間にのんびり行くと駐車場が一杯と言う事にもなりかねませんがまだ大丈夫でしょうか。
一族郎党連れ立って噴水を眺めておりました、人は撮らない主義ですがとても良い雰囲気で思わず撮らせて頂きました。
_ICT7680.jpg

続きを読む

さきたま古墳

2008-04-07
写真

知る人ぞ知る、その割にはそれほど有名ではありませんが、広い古墳の公園です。
有名な丸墳です、てっぺんの桜がたまりませんね泣かせます、帰りに向こう側から登ってこちらから降りてきました、上はそこそこ広くて眺めは良いです。

こちらの桜もちょうど満開で少し雲が出ているのが残念、もう少し待てば良いのでしょうが次がありますのであまりのんびりもしていられません。
どの程度の混雑かと計りかねていましたが、それなりにその筋の方は沢山いらっしゃいましたが広いのでそれほどの混雑感もありません。
遅くなければ駐車場も大丈夫でしょう、たぶん。

とりあえず定番の1枚、へそ曲がりですので少し離れて遠巻きに歩いてみます。RI20080605 (9)

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。