Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので大晦日

2007-12-31
写真
つたない写真を並べるだけですが思っていた以上に沢山の方に訪れて頂きありがとうございました。
来年もあまり変り映えはしないと思いますがのんびり気儘に撮り続けていこう思います、来年もお付き合い頂ければ幸いです。

では、良いお年をお迎え下さい。
img16088.jpg
スポンサーサイト

見沼 散歩 2007-12 

2007-12-31
写真
この公園の猫も数がだいぶ減ったようです。
捕獲されたか自然減なのかは定かではありません。
記憶に残っている猫は1匹だけであとは知らない猫ばかりです。
R0010405s-.jpg

続きを読む

秩父札所1番 四萬部寺(しまぶじ) その3

2007-12-30
写真
先年の札所参り、と言っても遍路ではないので札所巡りの言い方が合っているのでしょう、
いずれ撮ったものを編集するか再度撮り直すか迷いも有ってそのままになって居りますが、最初の1枚はこの構図から始りました。
時の流れに日々姿を変えていく武甲山を眺め、周りの木々も生長して全く同じ構図にはさせて貰えません。
pp2007-11-23132.jpg

続きを読む

見沼 散歩

2007-12-29
写真
チャリで遠目の散歩をしていると、なにやら不思議な物を。
時々通るのですが気が付きませんでした草木も枯れて見えるようになったのですね。
用水を渡っている橋のようですが両岸も柵がありますしこれでは渡れませんねどう見ても。
R0010453.jpg

続きを読む

秩父札所1番 四萬部寺(しまぶじ)

2007-12-28
写真
札所1番の門前に建つ風情あるお宿、その名も旅篭一番。 そのまんまでした。
札所34番寺はここからエッチラ歩いて始ります。
全行程100キロと言っても連続して歩く余裕はありませんので結構大変でした。
ここ秩父ですら大変ですので四国お遍路が如何に厳しいか...昔は命懸けというか死への旅路でもあったと聞きます。
pp2007-11-23104.jpg

続きを読む

光都東京 LIGHTOPIA また行幸通りへ

2007-12-27
写真
普段なら平気なのですが少し濡れたせいか体が冷えてきましたのでこのまま進んでぐるっと廻って帰る事。
今年は寒いですね、暫く穴籠りなりそうかな、またの新宿の夕暮れと上野の冬牡丹と温室巡りがあるな。
そうこう言っていると蝋梅も始まりそうで。
PICT5505.jpg

続きを読む

光都東京 LIGHTOPIA 国際フォーラム

2007-12-26
写真
こういう所の定番ですが下に人がウジャウジャ居ます、写らないようにするのは大変ですが下が暗いのですこしぐらいなら目立たないようです。
PICT5484.jpg

続きを読む

光都東京 LIGHTOPIA 行幸通りから国際フォーラムへ

2007-12-25
写真
この天気でこんな時間に人が沢山居るものだと感心します。
通行止めもないので撮る難いです、人よりも車のライトが非常に邪魔です。
イルミとしては平凡でした(-_-;)

追伸 ちょいとテレビを見たら日比谷公園でなにやら盛大にやっているようです。
そのような雰囲気はまるでなかったのですが情報不足でした。
すぐ近くなので寄れば良かった、ブツブツ。
腹が立つの検索は止めにしますが、御予定の方は調べてみて下さい。
R0010361.jpg

続きを読む

光都東京 LIGHTOPIA 丸の内から東京駅へ

2007-12-24
写真
雨の中傘をさしてトボトボ歩きます。
和田倉からはその筋の人はほとんど見掛けません。
こんなことなら日曜にすれば良かったと頭を過ぎりますが混雑を考えると....
R0010355.jpg

続きを読む

金昌寺 石仏 その2

2007-12-24
写真
古い石仏はお顔が無いものをよく見掛けます、こちらのお寺も奥の方のは無くなっているものが殆どですが入り口付近はそのままのお姿で、いろいろ訳があるのでしょうがある種の心理が判るような(^_^;)

青カブリしていますがこちらの方が好みですので直すつもりはないのであります。
pp2007-11-23091.jpg

続きを読む

光都東京 LIGHTOPIA

2007-12-23
写真
定番の皇居和田倉橋をパレスホテル方面から。
周辺の景観照明...良かれと思ってなんでしょぅがブチ壊しですね、いかにものの俗っぽさで撮る意欲がなくなりますが取り敢えず1枚。
雨が降って濡れた手に北風が寒い。
橋を渡って道なりに進むと和田倉噴水公園の明り絵ファンタジア会場へ。
雨が降っているのに人が沢山います、場所取りに不自由するくらい居りますが晴れていたらもっと人がいるのでしょうね(-_-;)
ちなみに噴水の照明は停止中でした、ファンタジア期間中は停止しているのかもしれません。
次回はこれより丸の内に向かいます。
R0010339.jpg

続きを読む

金昌寺 石仏

2007-12-23
写真
秩父の札所を順番に廻れない方も多いでしょうが、こちらの石仏はとても良い雰囲気です、秩父へお越しの節は是非寄っていただきたいと思います。

今日は東京駅周辺のイルミを廻ってきました、駅につく早々に雨が降り出すは弱いながらも風は吹くはで寒いのなんの(T_T)
途中で雨が上がってくれましたのでほぼ全部廻れましたが2時間くらいでした。
他も行こうかと迷いましたが寒いのでメゲて帰ってきてしまいました、う~ん勿体なかったかな。
丸ビル周辺はかなりな人出でしたがイルミとは関係ないようで。
pp2007-11-23083.jpg

続きを読む

有間渓谷に向かうが

2007-12-22
写真
有間渓谷はもう終わっていました。
鳥居観音の前へ状況を確認しただけで秩父へ向かいます。

それにしてもここのFC2もコロコロとシステム替えして段々と使い心地を悪くしているような気がします。
テキストが主なら容量もそう使わないだろうがこれだけ写真を貼られたらタマランと写真派に嫌がらせをしているようにしか思えないのだが、書き掛けでちょっと長く放置すると再度ログインしろと、せっかく書いた内容は全てパーとはなんだろう。
どこか良いブログがあれば引越しを考えようと思ったがそれでは思う壺かと、あまり縮小しないデカイ写真置き場にしようか(^O^)
いずれ1GBを超えれば嫌でもお引越し、そしてその後はスラム化するんだろうがそれではビジネスモデルが崩壊してしまうので古い物は強制削除か?
pp2007-11-23066.jpg

続きを読む

能仁寺 その5

2007-12-21
写真
寒いですね、今年も押し詰まってきましたが年賀状は如何でしょうか。
今年から年賀状は止めにして寒中お見舞いに変える事にしました。
理由のひとつが、最近喪中のご挨拶が多く思うところや失礼があってはの次第。
複雑な心境であります。

薬害C型肝炎訴訟の和解決裂、相変わらずですが国や自民党の姿勢に強い憤りを感じます。
こんな所から日本がドンドン腐っていく、何かおかしい。
受け皿となるべき民主党を見ていると..また情けなくなる。

追伸 こちらから しいたけさんの能仁寺へ  綺麗なイルミも沢山あります。

pp2007-11-23048.jpg

続きを読む

能仁寺 その4

2007-12-20
写真
写真とは違う話ですが、
今日仕事で調べ物をしていてもっと詳しくと進むうち、カナのキーワードを入れてみてアッタあったと一番上を開いてみて驚いた....

なんと自分のHPだった、グーグルで一番目とはたいしたものだと思うか、なんとも超マイナーだと思うか、複合キーではないのでなんでかな、調べ物に何の役にも立たなかったのは当然でございますが(-_-;)
pp2007-11-23028.jpg

続きを読む

能仁寺 その3

2007-12-19
写真
順光だとギリギリかなの気がしますが逆光だとやはり綺麗ですね、かなりマイナス補正していますが暗い所はなんとか残っていくれたようです。
望遠しかないのでシンドイですがなるようにしかならないと、毎度の居直りです。
pp2007-11-23020.jpg

続きを読む

能仁寺 その2

2007-12-18
写真
この場所は奥のちょっと登った所で、ここまで来る人は少ないです。
ほんのチョット登るだけなんですが。
pp2007-11-23011.jpg

続きを読む

能仁寺

2007-12-17
写真
埼玉県飯能市の能仁寺、知る人とぞ知るお寺ですが以前はあまり有名ではありませんでしたが、そこそこ人が来るようになりました、と言っても混雑感は全然ありませんので撮り放題です。
一部のお庭は拝観料がありますが普通に訪れるだけなら無料で駐車場も充分にあります、観光地なら500円は取られるだろうなと思ってしまいます。

西武線飯能駅から歩いてもそれほどでもないですし、こちらに寄ってから裏手の遠足コース程度の天覧山へ登るコースも徒歩の定番コースになっています。
天覧山の眺めと紅葉もなかなからしいですが残念ながらこの時期に登った事はありません。
pp2007-11-23001.jpg

続きを読む

2007-12 新宿 夜景 コンデジ編

2007-12-16
写真
新宿住友ビルの展望台からの富士山です、もし行かれるようならお隣の都庁の展望室の方を強くお奨め致します。
今日はコンデジの手持ち撮影ですので細かい事はなしと言う事で(^_^)
R0010195.jpg

続きを読む

森林公園 晩秋 その3

2007-12-16
写真
PICT5052.jpg

続きを読む

上野 散策

2007-12-15
写真
一眼を家に置いて、国立西洋美術館・東京都美術館・東京国立博物館・国立科学博物館とハシゴして参りました。
帰りに埼玉近代美術館の最終日とも思ったのですが力尽きました(T_T)
フィラデルフィア美術館展は前評判ほどでも規模がないような。
ムンク展も実物はもっと暗かったです、国立博物館の仏像展は良かったです、興味が無いとつまらんかも知れないが(^_^;)
東照宮方面へ寒ボタンの偵察、こっそり中を覗き込んだら全然サッパリ何もないですね~。
まぁこれからなんでしょうが、元旦からやっているんですね。

ああ、ゴースト・フレアーの見本作品のような写真だな(^O^)
コンデジのJPEGは撮って出しの手抜きが出来て楽ですね、シャープ&色濃い目の設定にしたらモノグサには丁度良いのかもしれない。
R0010297.jpg

森林公園 晩秋 その2

2007-12-15
写真
予約投稿にしておくと、うっかりするとなにもコメントなしでアップされてしまいますね(^_^;)

下の写真は弄っているようでほとんど弄っていません、かなり弄っていても全然そのように見えないものもあり不思議の様でもあり考え込むとやっかいですので深く考えないようにしています。
晴天下の日陰で特に暗くもないのですが違和感のある写りでノイズも多くなんなのかと思いますが結果的には好みなのでこれはこれで宜しいのですが。
PICT5029.jpg

続きを読む

森林公園 晩秋

2007-12-14
写真
晩秋か初冬か迷う所ですか、この日の昼間の陽気は冬には遠いような。
紅葉を見に行ったのですが他に見るものが沢山、いつ行っても楽しませてくれますが流石に厳冬期にはどうだろうか、温室が有れば言うことはないのだが。
PICT5005.jpg

続きを読む

森林公園 こびとのくに?

2007-12-13
写真
イルミ用のセッティングのせいか昼間見てもパットしません、夜はさぞかしと思うのですが。
PICT5087.jpg

続きを読む

森林公園 シクラメン原種 その2

2007-12-12
写真
ドンドンと人がやって来ますがライトアップまでは時間が沢山あります、粘るか帰るか迷う所でしたが結局帰る事にしました。
公式の駐車場も一杯ですので夕方近くに来てライトアップを見るのも土日では大変そうです。
今来る人は暗くなるまで居るのかどうかそれが問題です。
早めに来て車で寝ているというのもありそうですがそこまでするかですね(^_^;)
PICT4978_20071211193256.jpg

続きを読む

森林公園 シクラメン原種

2007-12-11
写真
中央口を入りまっすぐ進むと、と言ってもライトアップの為階段が登れませんのでスロープ沿いを回り道して登り切ったきった所に結構一杯咲いています、木も多いので木漏れ日がスポット光のようになって工夫次第でいろいろな表情を見せてくれますが。
結果、まだまだ修行が足りないようで。 上手くイメージ通りに撮れません。

全然期待していなかったのに意表を突かれました、年に2回? 3回? 咲くのですね。
PICT4962.jpg

続きを読む

城峯山

2007-12-10
写真
冬桜の写真があまり上手く撮れませんでした(^_^;)
最初と最後にお茶を濁す事に。

どうも風邪をひいたようで買い物に行こうとしたら悪寒が、急いで中に戻り温かくして柚子茶に焼酎を入れて頂くとひとごこち、今日はさっさと寝ることにします、ではでは...
PICT4553.jpg

続きを読む

下久保ダムから城峯山へ

2007-12-09
写真
下久保ダムというより個人的には神流湖と言った方がピンと来るのですが何故かこの湖には来た事がありませんでした、結構遠いのですね。
PICT4544.jpg

続きを読む

下久保ダム

2007-12-08
写真
突き当たりにはとても立派過ぎる駐車場があります。 ガラガラです税金の無駄使い以外の何物でもないと思うぞ、腹が立ちます。
このダムは珍しくもL字型をしています、後でこの上の道路を走ります、中間の道路は管理用で入れないようです。

PICT4529.jpg

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。