Leoの花の写真

身近な花の写真 風景の写真

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足尾 銅親水公園

2007-11-30
写真
ちいさくしてしまうとちょっと残念。
PICT4344.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

舟石峠 その2

2007-11-29
写真
引き続き、谷間の景色を。
PICT4320-3.jpg

続きを読む

舟石峠

2007-11-28
写真
遠くの壁のように見える山もかなり離れていますが迫ってきますね。
手前の山も向こう側から見たらどれがどうだか判りませんがかなり急に見える筈です。
PICT4307.jpg

続きを読む

銀山平付近

2007-11-27
写真
今ではすっかり風物詩となった、セイタカアワダチソウとススキの風景。
以前から気になっていた点が、この2つ交じり合って咲かないんですね、俯瞰するときちんと境界線が出来ているケースが多いです、機会がありましたらそんなもんかと眺めてみて下さい。
植生上の理由もあるようですが長くなりますので割愛しますが為るほどと思うかどうか。
原理的にはセイタカアワダチソウが有利なんですがススキのど根性も大したもので一進一退の模様だそうな(^_^;)
PICT4294.jpg

続きを読む

庚申川を撮る

2007-11-26
写真
のが予定だったが、川沿いに進むがポイントが良く判らないうちに銀山平まで来てしまった。
バンガローメインのキャンプ場の趣ですが人がまるで居ません、ここから奥は庚申山を目指す山屋さんの領域で観光客は直ぐ上の宿までなんでしょうね。。
紅葉は赤く立派なんですが川の紅葉を撮る予定がまたしても....
PICT4278.jpg

続きを読む

草木湖は全然だし

2007-11-25
写真
草木湖を中心の渡良瀬渓谷はサッパリ、ダムサイト付近はまるで撮る物なし、不動滝へも考えたが取り敢えず先に進む。
富弘美術館の前付近を今回はアップ、こじんまりしているが前を通るなら寄ってみては如何でしょうか、美術館に入らなければお代は掛かりませんし(^O^)
PICT4261.jpg

続きを読む

コハクチョウ 返り討ち

2007-11-24
写真
前回は取り敢えずでしたので、秩父の帰りに峠を越えて寄ってみました。
考えてみると当たり前ですが昼からでは逆光でした、どうりで人が居ないと思った(T_T)
10時と3時にエサをあげるようですので、3時まで待とうかとも思いましたがこのぶんだとモロに逆光になりそうですので退散することに。
しかし季節風の風当たりがやけに強くこれは堪りません、真冬バージョンの釣りセットのテントとキルティングのスカートを持ち込まないと厳しそうですが顰蹙を買いそうです、さてどうしようか。
また来る事になりそうですが、こりゃダメかもしれない。
それにしても一回も羽根を広げてくれませんでした...トホホ

300ミリではチト寂しいといってもこれ以上長いのはありませんので何枚かはトリミングしてみました、どうせハガキの印刷用ですので。
すべてアンシャープを少し掛けましたがそれ以外はノータッチです。
pp2007-11-23167.jpg

続きを読む

2007 紅葉情報

2007-11-23
写真
飯能市能仁寺 一部終わっていましたがかなりキレイでした、ここも赤いです。
有馬渓谷 ほとんど終わっています、時間の無駄でしょう。 だまされた(-_-;)
鳥居観音 表からみた感じではまだ楽しめそうです、大銀杏は殆ど落ちていましたのでスルーしました。
秩父 全般的に終わっているような色具合でした、意外と空いています。
    情報では長瀞もピークのようですが評判ほどでもないですし混むのでパス。
4番 金昌寺 終わっています、紅葉が目的なら諦めましょう、でも渋い良い所です。
1番 四萬部寺 なぜか丁度ピークで評判以上です、とにかく素晴らしいす。
   いや~まっ赤ですね、感動した(^O^)   
pp2007-11-23115.jpg

大間々町 高津戸渓谷

2007-11-23
写真
途中でちょっとまた寄り道。
道路が判り難いですが、大間々駅から歩いてもたいした距離ではありません。
遊歩道が左手の渓谷沿いにあるらしいですがはたして...
朝早いのでまだ暗めです、紅葉の時期的には早過ぎたようです。

都内でのガソリン代が150円を超えたとニュースでやっておりましたが50号線沿いではなんと136円でございました、この差はいったいなんなのだ(^_^)
PICT4251.jpg

続きを読む

コハクチョウ お試し

2007-11-22
写真
時間が早かったので、ロケハンで寄ってみました。
●縄が張ってあって近くに寄れません、300ミリでは足りないようです。
 シャッター音に反応するようですのでこれ以上近くは無理なんでしょうね。
●WBがAUTOではダメなようです、如何にも朝の感じだけれどもう少し明るかったのですが。
●ピントを顔に合わせるのが難しい。
●餌の時間でないと、鴨は居ない? 白鳥の数も申し訳程度で話が違う(-_-;)
 一日2回の餌やりの時間は書いてあったが忘れました。
●そう簡単に羽根を広げてくれそうにもない、寒いなか粘る根性のない輩にはまともな写真は撮らせてくれそうもない。
●チャンスにはひたすら連射あるのみ、メディアが足りない。
●意外と人は少ない、駐車場とトイレが用意されている。 少し歩くがたいした事はない。

結構撮るのは大変そうですね(^_^;)

こちらに、しいたけさんの撮られたコハクチョウが、是非ご覧下さい。
http://shitake.blog8.fc2.com/blog-entry-903.html

PICT4401_R.jpg

続きを読む

へんですね

2007-11-21
未分類
本日は画像のアップができません。

どうなっているのでしょうか、困った物だ(-_-;)

足尾 コンデジ編 その3

2007-11-21
写真
絵画風に弄ってみました、だいぶコツが判ってきましたのであまり時間はかからなくなりましたが元画像によりどうにもならない場合もあります、暗いもの・コントラストが強いものは不向きのようです。
良く撮れた写真が適していると言う訳でもないので、このまま嵌まるとあらぬ方向に進む懸念もでてきそうな(^_^;)
知識の無い方に絵として見せると写真を加工したものとは気がつきませんね。
20071120203616.jpg

続きを読む

足尾 コンデジ編 その2

2007-11-20
写真
左手のずっと奥まで見通せます、似たような山でどれがなんだが判りにくいですね。
川の水はキレイですが浅いです、ダムではないのでこれ以上深くも浅くもならないでしょう。
P1070415.jpg

続きを読む

足尾 コンデジ編 その1

2007-11-19
写真
舟石峠から足尾・日光方面の眺めです。
手前のピークの山向こうの下が足尾になります。
奥の山の中央付近の向こう側が中禅寺湖、男体山の頂上からこちらは見えた記憶がありますがどれだろうか。
ずっと奥の山の左に白根山が見えます、詳しくは2枚目をご覧下さい。この後正面の林道を下って足尾に向かいます。

一眼編は未定です(^_^;)
P1070394.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷 その7

2007-11-18
写真
昼近くになるとお日さまも出て明るくなりましたが、来た道を戻るのみで、人が流石に湧いてきましたので退散する事に。
帰りにトイレ休憩で道の駅荒川に寄って見ましたがなぜか人が多くなにやらイベントが。
きのこタップリのとん汁風のそばがきを販売中で新そばだぞ~っと言っておりました。
当然食してみましたがやはり美味しい、これで100円では赤字だろう、置いて有った七味が妙に美味しく感動してしまった。
PICT4223.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷 その6

2007-11-17
写真
車を止めて、上の方に向かって歩いていきますと住居跡がそこかしこに、たしかに古いのですが大昔と言うほどでもないようです。
時たま上に向かって車が登って行きますが、ほとんど下りてきませんので何処かに抜けられるようです、後で地図をみたら志賀坂方面に出るらしい。
PICT4181.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷 その6

2007-11-16
写真
どんどんと林道を奥に進んで行き狭いトンネルを過ぎると集石所がありますダンプが止まっていますのでまだ営業しているようです。
さらに進むと意外な光景が、昔は大規模な掘削が行われていたのでしょうかアチコチに事務所か工場か、住居跡も点在しております。
こんな山の中ですが昔の活況が偲ばれますが今となってはただの廃墟となっています。

秩父の長瀞の紅葉が見頃とのメールがやって参りました、週末のお天気はどうかな。
目的は市内の某お寺さんなのですが晴れの逆光でないとパッとしないだろうな。
PICT4170.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷 その5

2007-11-15
写真
華やかな紅葉をお見せしたいところですが、残念ながら暗めの写真が続きます。
しかもブレ軽減をOFFにしたまま忘れてしまい手持ち分はブレブレ続出です。
このあとずっと奥に進みますが、もっと気分的に暗くなります。
PICT4168.jpg

続きを読む

2007 秩父 中津川渓谷 その4

2007-11-14
写真
国道292号線渋峠~草津の志賀・草津ルートが積雪のため13日から閉鎖になっております。
来年4月下旬までは通行止めになりますので、車の方はご注意ください。

もうそんな時期なんですね、寒いのは嫌だな~(^_^;)
PICT4134.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷 その3

2007-11-13
写真
ただの曇りよりもこのような雰囲気も良い、と思うしかないですがお日様は出てくれそうもありません。
この写真も明るめに見えている方にはなかなかだと思うのですがそうでない方には暗い感じだ
けに見えているかもしれません。
モノクロの世界で撮られている方は大変だろうなと思います。
PICT4119.jpg

続きを読む

2007 秩父 中津川渓谷 その2

2007-11-12
写真
こちらの場所ですが、秩父から雁坂トンネル目指して進めば良いだけです。
ループ橋を過ぎて登り切った辺りに大きく中津川渓谷の案内版を右折して下さい。
どうも地図を見るとかえって判りずらいような気がします。

渓谷の紅葉となるとこのような光景が沢山撮れると期待しましたが、山高く谷も深めで川原に下りる所は極めて少なく、川に絡めた紅葉は殆ど撮れませんでした。
PICT4116.jpg

続きを読む

2007 奥秩父 中津川渓谷

2007-11-11
写真
朝もそれほど遅い時間でもないのですが、ドンよりと雲って暗いです。
しかしいくら暗くてもこの写りは無いだろうとは思うのでありますが、これから行かれる方の参考になれば程度に眺めて下さい。
PICT4094.jpg

続きを読む

2007 奥日光 山王帽子山・太郎山 その2

2007-11-10
写真
日光もこれにて終了。
山王林道も先に進むと紅葉もパットせず、この辺りから見る上の方は終わり、下の方はこれから始るようです。
広々とした眺めを見るとこの境目が判ります、それにしてもこの辺りの山はかなり急なのに気が付きました。
さて今年はもう1回来れるかどうか...
PICT4082-2.jpg

続きを読む

2007 奥日光 山王帽子山・太郎山

2007-11-09
写真
山王帽子山を見上げるとかなり紅葉が目立ちます、もともと奥日光の紅葉はそんなにハデではなかった記憶が、今年は特に寂しい感がありますがこちら側はなかなかハデのようです。
右手にこの2つの山を見ながら林道は下りになります。
所々に駐車スペースが有りますので脇見をして落ちないように(^・^)
PICT4074.jpg

続きを読む

2007 奥日光 山王峠から涸沼を望む その2

2007-11-08
写真
中央の谷間辺りの先が切込湖・刈込湖だと思われますが見えませんね。
正面は於呂倶羅山だと思われます、2000m.超なんですね、こうやって見ると結構高い、ここも高いのですが。
PICT4072.jpg

続きを読む

2007 奥日光 山王峠から涸沼を望む その1

2007-11-07
写真
山王林道と思っていたら奥鬼怒林道というらしいがどちらでも良いみたいだ。
狭いが舗装されているのでゆっくり走れば普通の林道?
峠と思しき地点を過ぎて駐車スペースを発見と言っても2台程度の広さ。
下を覗いてみると丁度涸沼の中心?が見える。
とにかく枝が多くお世辞にも撮りやすいとは言えないが望遠の前ボケ効果で無理繰り撮ってみたがやはり苦しい。
ウロウロしながら撮れる所を探すが、結論からする無いですね。
次の機会があれば、峠から下りてみたい、この標高差と距離なので帰りは噂通りの急登は覚悟の上、のんびり登ればなんとかなるだろう。
左上に刈込湖方面に向かう道が、直線距離なら意外と近いようだ。
PICT4065.jpg

続きを読む

2007 奥日光 刈込湖 その4

2007-11-06
写真
鮮やかな紅葉を探しながらどんどんと奥に入っていきます。
もはや原生林に近いですので足場は悪くなり上を向いているとコケソウです。
この後はひたすら戻ります、いつもながら帰りの最初はひたすら登り、これが無ければ楽なんだが。
光徳へ、牧場は人だらけで早々に退散して山王峠に向かいます、工事中が多く、車も多いが渋滞するほどでもない、けれど道が狭い、舗装しているが林道なので仕方ないか。
PICT4055.jpg

続きを読む

2007 奥日光 刈込湖 コンデジ編

2007-11-05
写真
入り口の広場の前の流れ込みを渡った所から正面の光景です。
以前は流れ込みの上流まで迂回してから無理して渡ったのですが、今回は水も少ないし先達の方が工夫してくれたせいか怖い思いをせずに済みました。
それでもほとんどこちらの方にはやって来ません。
この辺でお昼にして一休みしてから奥の方に行ってみます。
減水のお陰で対岸右手の突端まで行けそうですが、あまり荒らすのもなんですし空いていると言っても写真を撮る方も来ますので止めておきます。
P1070339.jpg

続きを読む

お願い

2007-11-04
写真
しばらくサボっていたプリントを再開しました、色合わせや明るさの調整も大変です。
部屋の照明やら液晶モニタの買い替えで環境も変わり、特に明るさにかなり違和感があるので印刷結果に合わせてモニタを少し調整し直しました。

さて、お願いですが、下の2枚を見て『明るさ・露出』についてどう感じられるかコメント頂けれると助かります。

丁度良い、ちょっと明るい、明るすぎるや反対の暗いとか。
-0.3とか-0.6でも構いません。

写真の良し・悪しや好き嫌いは取り敢えず無視して下さいね(^_^;)

名無しさんや匿名でも構いませんので宜しくお願いしますm(__)m

(1)
PICT3868.jpg
(2)
PICT4049.jpg

2007 奥日光 刈込湖 その3

2007-11-04
写真
今週も紅葉を見に行って参りました、さすがに寒くなってきました。
秩父方面は曇りの予報、群馬・栃木は晴れとなって居りましたがそんな訳は無いだろうと思いつつ足尾方面からダメなら日光と迷いに迷って、結局曇りの所に。
PICT4040-2.jpg

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © saihokusibu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。